「Launcher(ランチャー)」を使用している各競技のアスリートからの感想をご紹介します。
他にも多数のアスリートが使用しています。(随時感想コメント掲載予定)

田渕 伸司

パラスノーボード日本代表の田渕伸司です。右足に機能障害を持つ身体障害者です。
10年以上前から片足に障害をもち、歩き方に癖がついてしまいました。それを矯正するために装具を変えたり歩き方を意識したりして工夫をしてきましたが、なかなかうまくいきませんでした。そんなとき、ランチャー様にカスタムインソールを作っていただき、使ってみると負担なく自然と踏みたい足裏に着地でき、膝の動きまで理想の形になりました。
今回、ランチャー様とご縁があり、「少しでもお役に立てることができれば」と言っていただき、少しでも変わればいいなと、軽い気持ちだったのが本音でした。ところが私1人のインソールを作成するために専門の方々に加え、ナショナルチームのトレーナーの意見も取り入れる柔軟な考えをもち、精度の高いものを作り上げようという熱意を感じました。そして期限が短い中でも最高のインソールを作っていただきました。
今は普段の生活履きをメインとして、スノーボードの滑走時のブーツの中のインソールもテスト中で次のワールドカップでも使用する予定です。滑走姿勢にも影響を与えてくれるこのインソールを使って世界で戦い、良い結果をもって恩返しをできたらと思います。

田中 明日菜

元INAC神戸所属、現在は韓国リーグでプレーしている田中明日菜です。
昔から硬いグラウンドでプレーすると足の裏が痛くなることが多かったのですが、ランチャーさんのオーダーメイドのインソールを作っていただき、自分の足にこんなにもフィットして心地よいものなのかと強く実感しています。
作っていただくにあたり、何度も試行錯誤し、私の足にフィットするようにすごく細かい部分まで修正を繰り返していただきました。
今ではプレーする時だけでなく、普段履きでも手放せません。長時間歩き続けても足が疲れにくく、ずっと歩いていたい心地よさがあります。同様に、室内用のリカバリーサンダルも作っていただき、毎日の疲労回復に役立っています。一人一人足の形は違うので、自分に合った靴というのはなかなか見つけにくいと思います。
ですが、インソールはその靴の弱点を克服してくれる唯一無二の物だと思います。
ぜひ多くの皆さんに、ランチャーさんの世界に一つしかないオーダーメイドのインソールを履いていただき心地よさを実感していただければと思います。

仲田 歩夢

私はリカバリーのアイテムとして、ルームシューズを使わせて頂いています!履き心地もとてもよくて、私の足にフィットしていることを実感できます。
インソールと聞くとプレー中や、普段のシューズで使用することが一般的かと思われますが、室内でも疲労軽減や身体のバランスを整えることができるとてもいいアイテムです。
是非たくさんの方に使って頂きたいです。

中島 依美

こんにちは!アイナック神戸レオネッサの中島依美です!
私は普段履くスニーカー靴にランチャーのインソールを入れて履いてます!!
とてもフィット感がよく自分の正しい姿勢で歩き続けることができます!
ランチャーのインソールをはめて履くとインソールの良さを知れると思うので是非みなさん試してみてください!

武仲 麗依

こんにちは。INAC神戸レオネッサの武仲麗依です。
この度ご縁がありランチャーのオーダーインソールを使用させて頂くことになりました。
私はインソールにあまりこだわったことがありませんでした。
でも、ランチャーのオーダーインソールに出会ってどこが良くないのか、足裏のバランスや足の使い方を知る事が出来たし、自分の足にあった形のインソールが作れるのは最大のメリットだと思います。
これからも試行錯誤してより良い自分に合ったインソールを作って頂きたいと思います。

渡部 博文

レノファ山口の渡部博文です。
プロサッカー選手として12年が経ち、改めて怪我をしない体づくりはとても大事なことだと感じます。
試合中、疲れてくると足裏のアーチが落ち、関節や筋肉への負担が大きくなり様々なケガが起きやすい状態になります。
ランチャーのインソールはこの状態を軽減し、良い姿勢を保つことができます。僕は実際に工場へ行き、形や厚さをミリ単位で修正させてもらい自分だけの作品をつくっていただきました。
試合のときだけでなく、普段履きや部屋の中でも履いているので疲労回復にも効果があるなと実感しています。
ケガをしない身体づくりのきっかけに、ぜひ皆さんも試してみてください。

谷 直樹

西宮ストークスの谷直樹です。
私の足はアーチが高いので負担が大きく、足の裏が痛くなったりマメが出来たりと困っていたのですが、ランチャーさんのインソールを使用させて頂いてから、そう言った悩みがかなり軽減されました。
また、タフなシーズンを乗り越えるにあたり疲労回復はとても重要で、普段履きからランチャーさんのインソールを使用する事により以前よりも負担が軽減され、疲労回復が早くなったと実感しています。
私にとって手放せない物となりました。
是非皆さんも体感してみて下さい。

今野 翔太

西宮ストークスの今野翔太です。
プロ選手として長くプレーをするために日々の体のケアは欠かせません。
ハードな練習や試合で疲れた足の疲労を少しでも軽減するために普段履きにランチャーさんのインソールを使用しています。
是非皆さんも使用してみて下さい。

土屋 アリスター時生

日本のプロバスケットボールリーグ、Bリーグ所属の土屋アリスター時生です。
練習用の体育館に通勤する際の靴に入れて体のバランスを整えています。
既製品だとどうしても左右同じになるので、左右の癖に合わせてフィットしているランチャーのインソールは体にかなり癖のある自分には合っています。
腰や膝の痛みなどが気になる人は試してみたら驚くと思います。
是非一度お試しを!

赤穂 雷太

**************(コメント掲載待ち)**************

谷口 淳

岩手ビッグブルズでプレーしている谷口淳です。
私は中高の激しい練習で両足首に捻挫癖があり、プロになってからも捻挫には特に悩まされました。また足首を庇うことによって膝や他の部位にも影響するようになりランチャーさんにオーダーメイドのインソールを作っていただくことになりました。
他のインソールとの大きな違いは型を取るだけではなく自分の動作を分析して補わなければならないところを明確にしてくれるところです。原因が明確になりインソールによって身体全体のアライメントが整うようになってからは以前のような足首、膝などの違和感・不安は大きく改善されました。身体は消耗品です。雑に扱えば選手としての寿命ももちろん短くなります。
プロだけでなく小学生から大学生、スポーツを長く楽しみたい一般の方などの幅広いカテゴリーの選手達にも知って欲しいインソールです。使ってみて「もっと早く使いはじめていたら…」と感じることが多かったですし、このインソールによって将来の選手寿命が大きく変化する選手は沢山いると感じました。
ひとりひとりの可能性を最大限に引き出してくれるランチャーさんのインソールを多くの人に実感して欲しいです。

使用しているアスリート

千葉 慎也 選手

バスケットボール

Bリーグ「岩手ビッグブルズ」所属

伊藤 良太 選手

バスケットボール

Bリーグ「岩手ビッグブルズ」所属

プロスポーツトレーナーがオススメする理由

様々なプロスポーツのチームや選手を担当するプロスポーツトレーナーの花前裕太氏に「Launcher(ランチャー)」を使用するメリットやオススメの理由について聞いてみました。

プロスポーツトレーナーの花前裕太氏
自己紹介をお願いいたします。

プロ野球選手になりたい夢を持ちながら小学校・中学校・高校と野球をやった後、強豪校でプレーする中で上には上がいる事を痛感し、選手としての夢は諦め、スポーツに関わりたいと思いトレーナーの道を目指そうと思いました。普通であれば整骨院などで働くのが一般的ですが“スポーツの現場”に拘りたい思いがあり、高校卒業後は野球のコーチをやりながらトレーナーになるために国家資格取得を目指し専門学校に通いました。
学生スポーツのコーチで教えることの楽しさを学び、プロの業界に自分の身を置きたいという強い思いが芽生え、元々好きだったボクシングの亀田三兄弟が所属する亀田ジムとのご縁があり「海外に行けるトレーナーを必要としているからやってみないか?」というお話を受けて亀田ジムに入社し、三男・亀田和毅選手をメインに海外へ行ったのがトレーナー人生の始まりでした。
普通は資格を取ってキャリアを積んでからプロトレーナーになるのが一般的ですが、私自身はほぼキャリアの無い状態で亀田ジムに入社する事により、今の治療のベースとなるトレーナーの師匠にも出会い色々な事を学ぶことが出来、トレーナー人生の最大の転機となりました。
亀田ジムとの契約終了後、師匠のもとで勉強を続け師匠からのご紹介で岡崎慎司選手とのご縁があり、「海外に来れるトレーナーを必要としている」とのお話から、当時イングランド・プレミアリーグのレスターシティFCに所属している岡崎慎司選手の専属トレーナーになるご縁を頂きました。
今は神戸の新長田にて「新長田はなまえ整骨院」を開院し、アスリートやモデル・芸能人や一般の方々の様々なお悩みに応えれる様、日々精進しております。私自身としては亀田三兄弟に出会ってなければ、トレーナーの師匠にも岡崎選手とのご縁もなく、今のトレーナー人生になる事は考えられなかったので、亀田家の皆様には本当に感謝しています。

「Launcher」をオススメする理由や、他社インソールにはない強みを教えて下さい。
プロスポーツトレーナーの花前裕太氏

プロスポーツ選手にとって足首・足裏というのはとても重要で、そこと密に接するのは靴よりもインソールが第一であるので、インソールには昔から興味を持っていました。 同業のプロトレーナーからのご紹介で「Launcher」の皆さまとお会いする機会があり、開業した場所と同じ“神戸”だというご縁も感じ、色々なお話をさせて頂いたり、私自身のカスタムインソールを作って実際に使用させて頂き、カスタムインソールを入れるだけで自分の身体が確実に変わっていくのを実感出来ました。
これまで市販のインソールなど試した事もありましたが、なかなか良いインソールには出会えませんでした。 トレーナーの仕事をしている私自身、カカト体重になって学生時代からカカトが疲れやすい身体なのですが、「Launcher」のカスタムインソールを使い始めてからカカトが疲れにくくなり身体のバランスが良くなって行くのを肌で感じる事ができ、人間は体型やバランスがそれぞれ異なりますので、自分の足にあったインソールを持つ事が非常に重要だと思いました。
選手のパフォーマンスを100%から120%に引き上げる事はもちろん難しいですが、そもそもトップアスリートでも毎回100%の力を全て使える選手は居ないと思うので、カスタムインソールを履く事により出来る限り100%に近づけられると思います。 もう一つは選手一人ひとりが毎回一定のパフォーマンスを引き出すための“御守り“としての効果もあると感じています。
市販の枕よりもオーダー枕の方が良い眠りを引き出せる様に、メンタリティーの部分を向上させると言う意味でもカスタムインソールを使うことがよりプラスに働くと思います。自分のカスタムインソールを作って頂いた際に、Launcherの皆さまからは「商品自体が常に変わるものなので何でも遠慮なく言って下さいね」と言って頂き、お客様に寄り添う姿勢が我々がやっているトレーナーと同じだなと感じました。
一般的なインソールの場合、消費者は洋服を買うのと同じ感覚で購入し、メーカーとのコミュニケーションも無い一方的な消耗品としての感覚が強いですが、Launcherの場合は良い事も悪い事もお伝えする事により、ただの販売物ではなく“その人の人生に関わる一つの重要なモノ”として“より良いものを追求して行く”視点でものづくりをされている点でも私達トレーナー業の視点と共通しているものがあり、選手や消費者に安心感を与えてくれる所にLauncherの強みを感じています。

プロスポーツトレーナーの花前裕太氏

花前 裕太

【保有資格】

柔道整復師・鍼灸師・スポーツフードアドバイザー

【経歴】

埼玉県立大宮東高校野球部 フィジカルトレーナー

ボクシング世界チャンピオン 亀田三兄弟 専属トレーナー

サッカー日本代表 岡崎慎司 専属トレーナー

大相撲 炎鵬関 2020年大阪場所 コンディショニングサポート

トップモデル・芸能人を多数担当

2020.3月 神戸市に新長田はなまえ整骨院を開院

 公式サイト:https://hanamae-group.com/